私の得意な事は炊事!
理由は5通年レストランで働いてきた状況。
炊事人様ってとっても想像つかないような
味付けをしたり始めるんですよね~。
「え?それって見合うの?」みたいな(笑)
最初は半信半疑、その人の舌を疑ってかかってました。
ある日、賄いでその人の作った炊事を
食べたんですけど…これが賞賛!
ほっぺたが落ちるほど美味しかったんです!
で!見よう見まねでその人の味覚を差し出したくて
商売の時ちっともその炊事人様の隣席で
視線を輝かせて見させていただいていました。
そのうち、炊事人様自身が教えてくれるようになって
自分の焼ける炊事も増えて、所帯や友人にも
旨いと言って頂ける炊事が作れるように
なったんです!
味覚はともかく、デザイン性なんか全然なかった自身ですから
盛り付けなんか最初は陳腐も陳腐…
も、見せかけから混じるのが炊事だと教えてくれたのも
炊事人様でした!
それからは、見せかけ、味付け、コントラスト一律に
気をつけて炊事を組み立てるようになりました!
今となっては私も厨房で盛り付けさせて下さるくらいの
生育振り♪
今後も炊事には力を入れていきたいですね♪おすすめはこちら!